オーガニックコットン

オーガニックコットンは農薬、殺虫剤、化学肥料を不使用で栽培し、土壌のエコシステムを守っています。製造及び紡糸の過程においても有毒な物質は使用せず、繊細な皮の部分が毒性のある物質に晒されないようにしています。コレクションのうちエコな衣服には少なくとも50%のオーガニックコットンが使用されています。

サステイナブルなコットン

化学物質の使用制限や水やエネルギーの節約により、サステイナブルなコットンは環境への悪影響を減らし、コットンの生産地の環境や経済開発を向上させています。コレクションのうちエコな衣服には少なくとも80%のサステイナブルなコットンが使用されています。

リサイクル繊維

カタログにて、再生コットンと再生ポリエステルなど、リサイクル繊維を使用した衣服を見て頂くことが出来ます。再生コットンは綿の繊維と廃棄布から出来ているため、綿の栽培や二酸化炭素の発生、水の使用への影響を削減しています。再生ポリエステルは、ポリエステルや廃棄ペットボトルなどの再生素材から出来ています。ポリエステルのその他繊維と技術的には同等の性質を備えていて、製造にかかる環境へのインパクトは少なくなっています。コレクションのうちエコな衣服には少なくとも20%のリサイクル繊維が使用されています。

機能性繊維Repreve®

機能性繊維Repreve®はリサイクルのペットボトルから出来たポリエステル繊維であり、独自の名前を持っています。ペットボトルのリサイクルにより、ゴミとして排出されるプラスチックごみの量を減らし、海洋汚染も減らすことが出来ます。コレクションのうちエコな衣服には少なくとも20%のRepreve®が使用されています。